スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年を振り返って・2006年の抱負
年の瀬も押し迫り、なんだかんだとバタバタしていてすっかり
忘れていましたが、kumioちゃんちでこのエントリーを見てハッ!
確か去年も「2004年を振り返って・2005年の抱負」書いたっけ・・・
改めて思い返すのも怖いのですが、今年も同じのいっときます。


スポンサーサイト
【TB企画】2004年を振り返って・2005年の抱負
くみおちゃんちでお題を出してくれたのでさっそくいってみます!


【サプライズ企画】くみおちゃんを斬る!
ソーパー友達のくみおちゃんがブログデビューしたのを記念して、sieさんと私でおめでとうのサプライズ企画!を計画しました。
その名も「くみおちゃんを斬る!」(笑)



といってもめった斬りするわけじゃなくて、私の中のくみおちゃん像を分析解剖してみようという優しい企画です(ホントかオイ)。

まず、くみおちゃんと私の出会いは2003年秋~冬。
当時まだHTMLサイトだったlomoさんちをROMしてた時、ちょくちょく登場するくみおちゃんの話の面白さや表現の仕方にまず惹かれました。
話してみたいな~と思いつつも人見知りな私は、すでにできあがっている輪の中に飛び込む勇気が持てずにしばらくROMが続きました。そしてついに意を決してlomoさんちに初書き込みをした時には、くみおちゃんはすでにネットから遠ざかった後だったのでした・・・(泣)

そして次の年の春、ソーパー同士のネットサークル「Happy*Bubbles」(現在発展的解散を遂げました)のメーリングリストで感動の再会。といっても私が一方的に片思いしてただけなので、くみおちゃんにとってはただの「ハジメマシテさん」です(笑)
その時もくみおちゃんはまだネット復帰する前で携帯からの参加だったので、特に深い話をすることもなくさらさらと時は過ぎ・・・。
そんなある日のこと、私の石けんを見たくみおちゃんから「あれどうやったの?」とメールが届きました(いや実際はもっと丁寧)。
うひゃ~と小躍りしながら返信し、いろんな話をするうちに石けん交換までしてもらうことに。願ってもない話にまた躍る私。

くみおちゃんの石けんは本当にかわいくて、しかも意欲的なチャレンジャーなのですごく参考になるんです。こんなレシピの数々を眠らせておくのはもったいない!ぜひサイトを持って発信してみませんか?と持ちかけてみました。
最初は全くその気がなかったくみおちゃんも、私のしつこい勧誘でちょっと興味を持ってくれました。心の中で軽くガッツポーズ。
sieさんや私のブログ内でくみおちゃんカテゴリを作るという話も出ましたが、色々あってくみおちゃん自身が自分のブログを持つことに!
こうなったら私で出来ることなら何でもやるから、ゼヒゼヒ形にしよう!ということで、私が一人で勝手に盛り上がってサイトオープンさせたようなものかもしれない(汗)
くみおちゃんも忙しかったりパソの調子が悪かったりしたのに、だいぶプレッシャーかけちゃった気がします。ゴメンね^^;

こうしてくみおちゃんと仲良くなれてウハウハな私ですが(笑)くみおちゃんの石けんはレシピを見てもわかるように、どれもいろんな発見が詰まってて興味津々。常にアンテナがぴんと張っていて、次々に新しい挑戦をしてます。
私では思いつかないような発想も多くて、オイルもオプションも配合も、読みながらつい唸ってしまうほど。
石けんを作り始めたのは私が少し先だけど、くみおちゃんのバッチ数はすでに80以上!しかも脂肪酸の構成やオイルの特性もちゃんと掴んでいて尊敬です・・・

それに何といってもくみおちゃんはモールド達人。
本人否定してましたが、私にしたら立派に達人。てか師範級だよ!
どんなモールドでもキレイに型出しできてるし、手持ちのモールドはものすごい数らしい。う、うらやましい・・・
つい最近もモールドの型出しについてレクチャーしてもらったところです。
使うのはもちろん、目にも楽しい石けんってステキだなぁ。

さてさて、そんなくみおちゃん。写真を見せてもらったらエライべっぴんさんです。つーかかわいい。ダンナさんも男前、おちびちゃんもラブリーで言うことなしって何かズルくなーい?(語尾上がり)
NZにステイ経験を持ち、読書家で知識も広く、センスも良くて普段着お着物生活まで実践しているとあっちゃアータ。やっぱりズルいよぅ(笑)
そして話すとおもしろくて、私の中では「優しくて元気ないっこ上の先輩」って感じかな。近くに住んでたらしょっちゅう会いに行きたい!

写真を見てしまったので「芸能人で言うと誰々のイメージ」とか思いつかないのですが、イメージカラーは元気なビタミンカラー。だからくみおちゃんのブログもオレンジに決定!
それにただ元気なだけじゃないんですよ?(笑)人の言ったことや誕生日などすぐ忘れてしまう鳥アタマな私と違ってくみおちゃんはよく覚えてくれている。その人の好みとかをあれこれ考えて、その人のための石けんとか仕込んじゃうんです。私じゃちょっとおポンチすぎてムリかも^^;
本人は「人間観察が好きなだけだよー」と謙遜してましたが、こういう心配りが普通に出来るって、これは立派に才能だと思うよ。うん。
何ていうか、引き出しをたくさん持っている女性って感じがします。

・・・なんか褒め殺し?(笑)
だってホントにそう思ってるんだもーん。
くみおちゃんとは星座も血液型も同じなのにこうも違うってことは、やっぱり占いって当てにならないもんだよなぁ。
あ、あと背がでかいのも一緒だ(私は169cm、ホントは多分170^^;)。

えー、最後に。
くみおちゃんと仲良くなれて今年はいい年でしたー(笑)
パソ不調にもめげず、ブログ作成ほんとにお疲れ様。
この先もたくさんの刺激をくみおちゃんからもらって精進いたしますので、
これからも仲良くしてね(はぁと
【TB企画】あなたにとって手作り石けんとは?
lomoさんのcaramel*vanillaで持ち上がった、石けんを作ってるBlogger同士のトラバ企画。
第一回目のお題は『あなたにとって手作り石けんとは?』です。



えーと、私にとって手作り石けんとは・・・なんだろう?
とにかく楽しいもの、かな。
レシピを考えるのも、作る過程も、熟成を待つ間も、もちろん使う時も。
そして誰かにプレゼントしてその感想を聞くのもまた楽しい。

同じ石けんでも、洗顔にはすごく良かったのにシャンプーするときしむ、広がるってことがある。逆もまたあり。そんな時はどこを改良したら思ったとおりの使用感になるのかな?と悩むのもまた楽し。
石けんは作ってから使えるようになるまで一ヶ月かかるので、解禁を楽しみに待つ期間が長い分、使った時の感動もひとしおなのかな。

何かを作るって、実はすごくストレス解消になってると思う。
パンもお菓子も編みぐるみでもそれは同じだけど、その中でも石けんだけは精神的に満たされる度合いが別格。

今のところ「石けん作りに飽きた自分」なんて想像できません。
熱しやすく冷めやすい私がここまでハマるんだから、手作り石けんには相当な魅力が潜んでいるのでしょう(笑)
       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。